2020Series1サード追加!当たりは誰?徹底評価!

選手評価
スポンサーリンク

本記事では、2020Series1サードで登場した選手能力を徹底解説していきます!

自分の所持選手の評価だけ見るもよし!

これから当たる選手を予想しながら見るもよし!

ぜひ、本記事を参考にしていただければと思います!

それでは早速やっていきましょう!

スポンサーリンク

登場選手一覧

中村 剛也

今回サードとして追加された選手の中で唯一のアーチスト持ちです!

パワーもAということで、新しく追加された三塁手でホームランを最も打ちやすい選手と言えます!

ただ、リアタイでの起用面を考えると、特殊能力のおかわりが使いにくいと言えます!

リアタイでは何回も打席が回ってくるわけではないので、、、

それでも、守備能力もそこそこあり、ステータスも優秀でスピリッツ3400ということで、スタメン起用もぜんぜんアリな選手です!

松田 宣浩

今回追加された三塁手の目玉の1人です!

走力がBに乗り、野手3ステ(ミート、パワー、走力)の見栄えがかなり良くなりました!

守備適正が落ちてしまったのは残念ですが、、、

それでも現役最強クラスの三塁手であることに変わりないです!

ぜひゲットしておきたいですね!

鈴木 大地

移籍後、期待がかかる鈴木選手!

称号次第でミートとパワーの同値が狙えます!

守備適正が多い点も魅力ですね!

キャッチャー、センター、ライト以外はどこでも守ることができます!

レアード

ホームランバッターのレアード選手!

パワーAでパワーヒッター持ちと素晴らしい能力で登場しております!

さらに注目すべきは肩力82

三塁手の肩力は重要です(笑)。

ビヤヌエバ

来日2年目の期待の選手!

パワーBで弾道もパワーヒッターなのでホームラン打てます!

肩力Bである点も安心材料ですね!

オーダー入りは難しいですが、日ハム純正の方は必須の選手になります!

中川 圭太

残念ながら、称号による同値はありません!

ミートと走力がBで積極走塁持ちの巧打者です!

まだまだ若いうえに、交流戦の首位打者に輝くなど実績もある選手なので、今後の能力アップに期待ですね!

オリックス純正の方は迷わず取りにいきましょう!

岡本 和真

パワーAで弾道もパワーヒッターと素晴らしい能力で登場しています!

特殊能力で広角打法を持っている点も非常に優秀です!

守備能力に関しても適正がCなので及第点かと思います!

今年は侍ジャパンに選出されるのか!?

間違いなく、当たりの選手の1人です!

宮崎 敏郎

ミートとパワーともに高水準です!

何よりも特殊能力で広角打法を持っているので非常に打ちやすい選手です!

ミート+3の称号を付けることができれば、ミートAとなり、見栄えが良くなります!

サードは優秀な選手が多いので、スタメン起用は難しいですが、横浜純正の方は迷わずGOです(笑)。

大山 悠輔

打撃能力はさることながら、守備能力も素晴らしいです!

捕球を除けば、三塁手としては最高水準の守備能力と言えます!

称号でミートをBにすることができれば見栄えも良くなりますね!

オープン戦で首位打者を飾るなど今後ますます飛躍が見込める選手なので、ぜひ獲得しておきたい選手です!

ピレラ

広島期待の新外国人選手です!

走攻ともに高い能力で登場しています!

守備能力や弾道が向上すると、より使いやすい選手になりますね!

内外野と幅広く守れる守備適正の多さも魅力の1つです!

高橋 周平

さすがの守備能力という感じですね!(笑)

もちろん打撃に関しても1流で、特殊能力で広角打法を持っています!

1点狙いになってしまい非常に厳しいですが、安打製造機の称号を付けることができればミートA、パワーBとかなり見栄えが良いです(笑)。

太田 賢吾

強みは守備適正の多さです!

内野ならどこでも守れちゃいます!

足が速いので、代走要員としての起用も考えられます!

打撃能力に関しては伸びしろがありそうです!

評価

選手名評価理由
中村 剛也A今回登場した三塁手で唯一のアーチストである点を評価
松田 宣浩A今回登場した三塁手最強の野手3ステを評価
鈴木 大地B高い能力だが、弾道がやや物足りないため
レアードB高い能力だが、ミートがやや足りないため
ビヤヌエバB高い能力だが、ミートとパワー共にやや足りないため
中川 圭太B高い能力だが、弾道とパワーがやや足りないため
岡本 和真A高い打撃能力や、広角打法を持っている点を評価
宮崎 敏郎Aそこそこの打撃能力や広角打法を持っている点を評価
大山 悠輔A現役三塁手屈指の守備能力を評価
ピレラB高い能力だが、弾道がやや足りないため
高橋 周平B高い守備能力を誇るうえに広角打法持ちだが、ホームランを打ちにくいため
太田 賢吾C低弾道はリアタイでやや使いにくいため

まとめ

ついにグランドオープンが来ましたね!

2020Series1の選手はスピリッツが3400となり、これまで登場した選手と比較してアドバンテージが大きいです!

能力とスピリッツの関係を考慮してオーダーを考えていきましょう!

それでは良いプロスピライフを!

選手評価
スポンサーリンク
記事を共有する
役立つ記事を随時更新して参りますので、Twitterのフォローお願いします!
スポンサーリンク
プロスピA攻略部屋