2020Series1中継ぎ追加!当たりは誰?徹底評価!

選手評価
スポンサーリンク

本記事では、2020Series1中継ぎで登場した選手能力を徹底解説していきます!

自分の所持選手の評価だけ見るもよし!

これから当たる選手を予想しながら見るもよし!

ぜひ、本記事を参考にしていただければと思います!

それでは早速やっていきましょう!

スポンサーリンク

登場選手一覧

小川 龍也

球威、制球共に高い能力で登場してます!

また、称号次第で球威と制球の同値が狙えます!

ただし、球種数がやや少なめなのでリアタイで活躍することは厳しいですが、、、

それでも、称号が決まった場合や西武純正の方はリーグオーダー入りするかと思います!

高橋 純平

同値はなく、完全球威型の選手です!

変化球の質がめちゃめちゃ良く、SFFと縦スライダーの使い分け、キレの良いスライダーがリアタイでは脅威になります!

球威+3の称号を付けることができれば、見栄えもより良くなりますね!

ソフトバンク純正の方はもちろん、強い中継ぎが欲しいという方も是非ゲットしておきたい選手です!

高梨 雄平

こちらも同値はなく、完全球威型の選手です!

スライダーに定評のある高梨選手ですが、今回も変化量MAX、キレBという素晴らしい球種を持ち、爆誕しております!

球威+3の称号を付けることができれば、より見栄えが良くなると思います!

リアタイではワンポイントとしての起用がおすすめです!

東條 大樹

こちらもスライダー使い東條選手!

スライダーとカットボール、高速シュートの投げ分けがリアタイで活躍できます!

そして何よりも強いのが特殊能力の超対ピンチ◎!

絶体絶命のピンチを救い出してくれる心強いリリーフです!

玉井 大翔

同値はなく、完全球威型の選手です!

所持球種すべてが、それなりの変化量を持ち合わせているうえに、スライダーとカットボールの投げ分けが強いです!

そして何よりも超対ピンチ◎がリアタイでは脅威になります!

ベンチに置いておくと心強い選手の1人ですね!

海田 智行

球威、制球がデフォルトで同値である点が魅力的です!

8球種から5球種へと持ち球の数がかなり減ってしまいましたが、どの球種も質が高くリアタイでも活躍できます!

何よりも強いのは超対ピンチ◎とコントロールを合わせ持っているという点!

超対ピンチ◎+コントロール持ちの選手はリアタイでおすすめです!

田口 麗斗

デフォルトで球威と制球が同値です!

ちなみに、スタミナは+2の称号が存在しないので、全同値は狙えません!

ツーシームや縦スライダーのキレが上昇して、ますますリアタイで活躍できる性能になってきました!

先発の適正もSなので、限界突破0回で先発、中継ぎの両方できます!

石田 健大

完全球威型で中継ぎとして登場しています!

先発の適正もSなので限界突破0回で先発、中継ぎの両方できます!

中継ぎの能力でこの投手3ステ(球威、制球、スタミナ)は素晴らしいです!

所持球種の数は多くはないものの、質の高い変化球を所持しており、対ピンチも持っているのでリアタイでも活躍できます!

島本 浩也

制球+3の称号を付けることができれば、球威と制球が同値になります!

変化球の質も高く、特にスライダーとSFFの変化量が魅力的です!

特殊能力にノビ◎を所持しているので、ストレートで押していくピッチングが強いです!

まだ若いので能力の更なる向上にも期待できます!

菊池 保則

完全球威型の選手です!

質の高い変化球を多く操り、中でもフォークの変化量、キレが共に申し分ないです!

ストレートにも定評があり、球威Bとなっています!

対左打者◎を所持しているので、対左のワンポイントとしての起用がおすすめです!

藤嶋 健人

称号に関して、1点狙いになってはしまいますが、「針の穴を通す制球」を付けることができれば、球威と制球の同値になります!

所持球種が4球種と少なめなので、リアタイでの起用はやや難しいです、、、

それでも所持球種全てが、変化量、球威共に優秀なので刺さる人には刺さるかも(笑)。

どちらかというとリーグオーダー向けの選手になります!

中日純正の方は必ず取りに行きましょう!

近藤 一樹

完全球威型の選手です!

所持球種が5球種と少なめですが、スライダーとカットボールの投げわけが非常に強いです!

またフォークの変化量も大きいので、三振も取りやすいです!

リアタイでも活躍できる能力と言えます!

評価

選手名評価理由
小川 龍也B高い能力だが、球種数がやや物足りないため
高橋 純平A変化量の異なる落ちるボールを評価
高梨 雄平A球界トップクラスのスライダーを評価
東條 大樹Aスライダーとカットボールの変化量の差を評価
玉井 大翔A超対ピンチ◎持ちである点や、球種数を評価
海田 智行A超対ピンチ◎、コントロール持ちである点や、デフォルトで同値の能力を評価
田口 麗斗Aツーシームのキレや球種数、デフォルトで同値の能力を評価
石田 健大A中継ぎとしての投手3ステや、対ピンチ持ちである点を評価
島本 浩也B高い能力だが、決め球がやや欠けているため
菊池 保則B高い能力だが、決め球がやや欠けているため
藤嶋 健人B高い能力だが、球種数がやや物足りないため
近藤 一樹Aスライダーとカットボールの変化量の差や、フォークの質を評価

まとめ

ついにグランドオープンが来ましたね!

2020Series1の選手はスピリッツが3400となり、これまで登場した選手と比較してアドバンテージが大きいです!

能力とスピリッツの関係を考慮してオーダーを考えていきましょう!

それでは良いプロスピライフを!

選手評価
スポンサーリンク
記事を共有する
役立つ記事を随時更新して参りますので、Twitterのフォローお願いします!
スポンサーリンク
プロスピA攻略部屋